何かひとつ、だけど大切なものを思い出すためにご来店下さるお客様がた

こんにちは。雨が降る前のこの蒸し蒸しとしたお天気。。。
いかにもな日本の湿度ですね(^-^;

少しでも涼をと、只今、南部鉄器の風鈴のBGMを流しながら。。。
はぁ♡癒されます(*^^*)

少し前にあちこち強打をしてしまって、CTやレントゲンの検査を受けることになったのですが、幸いまだ脳が若く 笑)しっかりとつまっているそうで(よかった~!(^^)!)出血などもなくホッしたのですが。。。

すぐによぎったのは、近日ご予約を頂いているお客様のこと!!

これが本当に不思議なのですが、ご希望のメニューがカウンセリング(レイキヒーリングのメニュー枠の中で行います)、レイキヒーリング、そしてエッセンシャルオイルで行うアロマリーディングなどでした!

そうです!!

いずれもがっつり体重をかけたり、腰を入れるような施術ではなく、割と静止しているものばかりで思わず神様に感謝しました☆(いつもですが(*^^*))

アロマリーディングで選ばれたオイルで行うトリートメントもありましたが、お陰さまで普段通りさせて頂くことが出来ました。

そして☆そして☆

はじめにレイキヒーリングを少し入れるからなのか、いつも以上にエネルギーが循環して、まるでスウェットロッジ(セドナなどで行うタープの中をサウナ状態にした浄化の儀式)のようだったんですよ。

お客さまもリーディングの時に目の前に並んだご自分を表すオイルの説明を聞かれながら涙を流されていて。。。

この日のセッションも本当に印象的でした。

 

個人情報があるため少しだけ。。。

緊張と重責を伴うお仕事に就いていらっしゃるのですが、周りを癒しの空気に包み込むような可憐なヒナギクを思わせる女性。(1本目で選ぶオイルは、本質を表します。)

私の方がアロマを扱うサロンに伺ったような感覚になったほどでした(*^^*)

少し前からホリスティックビューティや自然療法などに惹かれていることにも納得でした。

そして。。。

3本目のオイルは、

「今、抱えていることや本来の自分らしさじゃないなと感じている事がらへの解決への糸口、大きな括りでいうカルマの解消、こういった思いに対する「早く!」という焦り、

それらが一体どのようなものなのか。

(それらは、往々にしてご自分を苦しめるほどのプレッシャーとなっています。)

そして、どうぞ力を抜いて大丈夫だよ♡というメッセージも込められているもの」になります。

この説明の時に涙が溢れてこられていました。

3本目のオイルは、擬人化するならば、まさに「ぱっと目を奪われるような華やかな女性。躊躇することなく、花開いたその女性性がそのまま自然体であるような女性。」

これまでずっと「こういった女性でないといけないのではないか」と思い続けてこられたとのこと。

今回のセッションでは、「1本目の本質を表すオイル」が「癒しオーラ全開の可憐なヒナギク」

そして、「ホリスティックでナチュラルなものへ心惹かれていらっしゃること」

そう。私たちは、「これから実現できるもの、その道で魂の学びを行うことを選んだもの」にしか心惹かれません。

今回も「本質のオイル」が「このお客さまらしさとは。魂が心地よく感じる状態とは」というものをもう一度思い出させてくれたように感じました。

 

セッション中に思うことは、「あぁ、今日はこのことをお伝えさせて頂くようになっていたんだなぁ」という感覚。

そのためにご自身があらかじめ(これも本当に!)今のタイミングでは私を設置して下さっていたということ。

少しマニアックで分かりづらいかもしれませんが(^-^;

 

このようにお客様に寄り添わせて頂けることがこのお仕事の一番の幸せであり、醍醐味なのです(*^^*)

長くなってしまいましたが、お客様の人生のお話を伺わせて頂きながら私も感覚的に同じ経験をさせて頂き、学ばせて頂いているのだと感じています。

 

最後に。。。先日無事に終わった今年の博多祇園山笠。

我が家の犬にもはじめて飾り山や実際に追い山の際に使用する舁き山を見せてあげました。

何かひとつ、だけど大切なものを思い出すためにご来店下さるお客様がた

令和になって最初の一番山となる千代流の舁き山。ご神体が入った舁き山に近づくとゾクゾクしました☆

何かひとつ、だけど大切なものを思い出すためにご来店下さるお客様がた

蚊が来にくい素材なのに蚊がずっとブ~ン。。。なんで(^-^;

何かひとつ、だけど大切なものを思い出すためにご来店下さるお客様がた

ご先祖様は英国出身の狩猟犬だけど、縁あって福岡で育っているからね(*^^*)

この後の訓練もこの甚平で笑)まさに山のぼせ(#^^#)

何かひとつ、だけど大切なものを思い出すためにご来店下さるお客様がた

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。
愛と信頼をこめて
ポワジェmiwa